トップバリュの低脂質ジャージャー麺がうまいし安い

スポンサーリンク
低脂質商品

どうも!クローン病患者のこーでーです。

今回は『イオン』から発売している『トップバリュ』の『ジャージャー麺』を紹介します。

脂質が1g以下なのでクローン病向きといえますが、ちょっと辛みがあるのでそこが気になるところです。

ただ味はおいしいので味噌風味が好きな方にはオススメな商品です。

クローン病とは?

本文に入る前に、簡単にクローン病の説明をしたいと思います。

クローン病とは、食べ物が通る器官(食道から肛門)に炎症が起きる病気です。

そしてクローン病に欠かせないことといえば、食事です。

食事とクローン病は密接に繋がっており、クローン病患者の多くは『低脂質・低残渣』を基本とした食事制限をして症状を安定させています。

それでは本文に戻ります。

『トップバリュ』の『ジャージャー麺』

こちらが『イオン』から発売している『トップバリュ』の『ジャージャー麺』です。

1袋に3パック入っており、価格はだいたい180円です。

『ジャージャー麺』の商品説明として公式サイトには、

「赤みそのコクと香味野菜の風味がきいた具入りみそだれです。」

と記載されています。

栄養成分

『ジャージャー麺』1パックあたりの栄養成分はこちらです。

  • エネルギー・・・54カロリー
  • たんぱく質・・・3g
  • 脂質・・・・・・0.9g
  • 炭水化物・・・・9g
  • 食塩相当量・・・2g

脂質が1gより少ないのはビックリしました。

ただぼくたちクローン病患者にとっては脂質が少ないことは食べられる可能性を高めてくれるので嬉しいビックリです。

アレルギー物質は、

「小麦、ごま、大豆、ゼラチン」

なので当てはまる方は注意してください。

けっこう辛味成分が入っている

じつは『ジャージャー麺』ですが原材料にラー油が含まれているのでけっこう辛いです。

そしてクローン病患者は辛味成分に注意が必要です。

辛味成分を摂取すると、胃腸を刺激して粘膜を傷つけたり、腸の蠕動運動が激しくなり下痢の起こす原因にもなります。

ピリ辛くらいであれば、ぼくは気にせず食べちゃいますが、まえに書いたとおり『ジャージャー麺』はけっこう辛いので、正直クローン病患者は食べないほうが無難です。

と言いつつ食べちゃうのは誘惑に負けてしまうからです・・・だっておいしそうだから・・・

食べるのであれば万全な体調のときに食べましょうね。

お味のほうは?

気になるお味ですが、ちゃんとおいしいジャージャー麺の味でした。

語彙力が低い食レポで申し訳ないですが、『トップバリュ』だから安いだけで味はそうでもないと思ってたので良い意味で裏切られました。

ただやはり辛味があるので、クローン病患者は注意が必要ですね。

辛いもの好きな方にとってはオススメできる商品ですけどね。

まとめ

価格が安くて手にとりやすいがまず嬉しいですね。

クローン病患者として脂質が少ないのがもっと嬉しいですね。

ただちょっと辛いので普段食べるというよりかは、体調が良いときに時々食べたほうが安全ですね。

味はおいしいジャージャー麺の味なので辛いもの好きな方にはめちゃくちゃオススメです。

ほかに『トップバリュ』のなかでクローン病患者でも食べられそうな商品があったら紹介していきますね。

今回はここまで!では!

タイトルとURLをコピーしました